わきが女子の対策ブログ~良い香りと言われるまで~

10年間共にしてきたわきがの対策・経験談・心の持ちようを記していきます

ワキガ臭がしても焦らないで!悪化しやすい性格~性格と精神的発汗~

f:id:hoyashio:20160330021143j:plain

自分がワキガかもと自覚し始めると、常に臭っていないか心配になりますよね。

ですがその不安感がエスカレートしてしまうと、精神的な発汗からさらに臭いが強くなる悪循環に陥ります。

 

私も昔、この精神的発汗を拗らせて自分史上最悪の臭いを放っていました。

今でこそ気持ちをコントロール出来るようになりましたが、

当時はいくらワキ拭いてもデオドラントつけ直してもどんどん汗とワキガ臭が出てきていました。

この悪循環にパニックになり、この気持ちをどう対処したら良いかもわからない状態でした。

 

当時の詳細はこちらに↓

 

hoyawaki.hatenadiary.jp

 

 

同じワキガでも、心の持ちようひとつでニオイの強さも左右されてくるんです。

心の持ちようとは、その人の性格や心の癖が大きく影響してくると思います。

 

今回はこの精神的発汗悪によりワキガを悪化させやすい人、臭いへの不安感を抑える簡単な方法を紹介していきます。

スポンサーリンク
 

 

 

 ワキガを悪化させる性格 

生真面目

学校や会社のルールをきっちり守るような誠実なタイプ。

社会では信頼されやすいポイントのひとつだと思いますが、この性格をちょっとこじらせると

「こうでなきゃいけない!これがルールだから!」と物事を柔軟に考えられないタイプになり、イレギュラーな発汗に慌ててどんどん自分を追いつめ苦しめます。

 

(例)

  • 治療のために有給とりたいけど、風邪じゃないのに休んでいいのかな?
  • こまめにデオドラント塗り直したいけど、休憩時間じゃないのに席を立つのはいけないよな…

このタイプは自分に厳しく、休みを取ると罪悪感を感じてしまいます。

自分が楽をするのを許せない気持ちがあります。

 

心の対策

楽をするのではなく、自分も周りもより気持ちよく過ごせるためにと思うこと。

そして「他の人は休もうがトイレに立とうがだれも気にしていないよ~最悪治療が必要な時は休もう」

と思うことで気持ちが少し楽になります。

このタイプの人は良い意味で自己中になりましょう!

 

変に気を使いケアを我慢してニオイがひどくなる方が周りの注目を浴びてしまいますもんね。

 

 

周りの評価を気にする

自分が周りからどう思われているか気にしすぎる人もワキガを悪化させやすいです。

その本心は「嫌われたくない」「みんなから好かれたい」からです。

 

自分がワキガ持ちだと自覚してしまうと、嫌われちゃう!どうしよう!と焦り、

周りの人の鼻をすすっている音や、しぐさ、ひそひそ話しにかなり敏感になってしまいます。

この焦りからくる行動は、精神的発汗に直結しやすいです。

 

心の対策

他人のしぐさは見ない!聞かない!

周りの行動は自分のワキガとは関係ない!と言い聞かせましょう。

 

そしてみんなに好かれる事を考えるよりも、たった一人の好いてくれている人のことを考えましょう。

家族・友人・恋人・ペット・昔から一緒のぬいぐるみなど…誰でも良いんです。

あなたの味方。考えると一人は思いつきませんか?

 

そもそも“みんな”に好かることを目標にするのはワキガ関係なくハードルが高く、これを目指してる疲れてしまいます。

ワキガのニオイが嫌な人はもちろんいる。

けどワキガでも仲良くしてくれたり、愛してくれる人がいるにフォーカスを当ててあげると

「別に嫌われてもわたしには味方いるし!」と思えてかなり心が楽になります。

 

優しい人

相手の立場になって考える事の出来る優しい方は、

「私のニオイが周りに迷惑かけてる。本当にごめんなさい」

と思いがちです。

この気持ちを持つ事はとても大切ですが、あまり考えすぎると精神的に追い詰められてしまいます。

 

自分に自信がない

元々自分の容姿や性格に自信がない自己評価が低い方です。

ただでさえ自信がないのに、追い打ちをかけるようにワキガ持ちだったなんて自分の事が嫌いになってしまうかもしれません。

表情も人と目を合わせないように下向きになり、自分のことを大切にできなくなり自暴自棄になったりと危険な状態になりかねません。

 

心の対策

ひとつでも自信を持てることを考えてみる。

歯並びがきれいな事、絵がうまい事、聞き上手、スマホゲームが得意…なんでも良いんです。

自分の些細な好きなポイント探しをしていくと、ちょっと自分にも価値があると思えてきます。

 

まとめ

精神的な発汗は今までの自分の中の決めつけや、性格の癖によって拍車をかけてしまいます。

汗をかいて焦りそうになったら、一息深呼吸していい意味で自己中になり、自分の良いところを見つけてあげると変な汗がぐっと減らせワキガの悪化を防ぐことが出来ます。

心の持ちようひとつで変わるので、今辛い思いをして思い当たる節がありましたら対策をぜひ参考にしてみてください。

広告