わきが女子の対策ブログ~良い香りと言われるまで~

10年間共にしてきたわきがの対策・経験談・心の持ちようを記していきます

春のワキガ対策のススメ〜もう臭いはじめてるよ〜

あったかい日が少しずつ増えて来ましたが、今の時期に濃いワキガ臭が発生しやすいので、まだ冬の感覚でいる方はすぐにでもニオイ対策を始めましょう。

早めの対策で思わぬタイミングで汗をかいた時でも余裕で過ごせます!

今回は、春のワキガが発生しやすいタイミングとその対策をご紹介します。

 

①冬用のインナーがワキ汗を復活させる

春先は三寒四温と言われるように寒い日と暑い日が予測しにくく、一日の中でも寒暖差が激しいので、朝寒いからと着込んで出かけたら日中気温が上がりじわっとワキ汗をかいてしまいます。

なのに朝晩の寒さを考慮して、まだ保温効果の高いインナーを着ている事が多くないですか?

保温効果インナーでも消臭効果はもちろんありますが、あったかさ優先でつくられているものばかりなので、汗ばみやすいですし、汗ばんでしまったら速攻でワキガ臭の発生につながります。

 

【対策】ワキガ・汗のにおいを気にされてたら早急に春夏用のインナーに切変えましょう

(クレール)CREAL 脇汗パッド付きシャツ(クールマックス ブラック) (VネックL)

 

②汗をかく機会が減ってたので、濃い汗が出てしまう

 

このブログでも何度も紹介してますが、汗をかく習慣が多いほどワキガ臭、体臭が出にくくなります。

 

冬場は意識して汗をかかないと、春夏で汗をかくようになった時に冬の間眠っていた汗腺・臭いの元がじわっと汗と共に出て来てしまい、濃厚なワキガ臭を発生するリスクが増えるのです!

そして、このニオイはやはり臭いのです。

対策】最近汗をかけてないなと思う方は、サウナ・岩盤浴ホットヨガなんかが効率的に気持ちよく大汗をかくことができますよ!

自宅での半身浴ももちろん良いのですが時間の余裕がないとなかなかできないので私のおすすめは時間の目安が出来、ドバっと汗がかけます!早めの対策が吉です。

 

マンガ サ道?マンガで読むサウナ道?(1) (モーニングコミックス)

③まだ室内が暖房ガンガン

外の気温が寒いこともあり不安定なので、室内はまだ暖房が効いてる事が多いでしょう。

暖房が効いた室内にずっといると暑くなってきて、じっとしてるだけならいいのですが、働いてちょっとバタバタするとあのジワ汗をかいてしまうんです。

「あ、今日汗かいてるな」と思った時には時すでに遅しで周囲の人が自分だと思ってワキのニオイチェックとかしてるとあーーーやばい私かもってなるのですよね(涙)

自分以外の人がワキ臭チェックしてると本当に気が気じゃない…(涙)

 

【対策】取り急ぎウエットティッシュでふき取り。

このブログでも紹介しましたが、汗を拭きとるのは専用シートよりアルコールの含んでる汗拭きシートがおすすめです。

皮脂汚れやネバっと汗もふき取れて素肌の除菌も出来、謎のサラサラパウダーや香りでごまかすよりもさっぱり汗を拭きとれます。

キレイキレイ 除菌ウェットシート アルコールタイプ 10枚×5個パック

まとめ

①夏用のインナーに切り替える

②サウナや岩盤浴でこまめに大汗をかこう

③アルコール入りウエットティッシュでこまめに拭き取り

他にも

④汗のニオイを抑えてくれる食べ物飲み物を続ける

青汁 緑茶 クロロフィルサプリメント の三本柱が安定の効果を感じてます。

クロロフレッシュ(クロロフィル・葉緑素)[海外直送品]

以上が春先の濃いワキガ臭の対策でした。

『ワキガの人』の印象は一度ついてしまうと中々離れません。

本格的にあったかくなる前の対策が今年の夏を気持ちよく過ごせるカギとなります。

ぜひ早めの対策を!!

 

広告